今日はどこ行く?黒柴日記

この子と過ごす毎日をずっと綴っていこう!

犬の歯石とり(結果)

10月30日のブログ犬の歯石とりで、歯石を取るおもちゃを使い始め、
その効果をあとでご紹介することにしておりましたが・・・
結果はこんな感じデシタ~~
PA290007_convert_201311101233405d2.jpg
PA290020_convert_2013111012402296b.jpg
P1330973_convert.jpg

う~ん、思ったより落ちるもんだなあ~というのが正直な感想だ。
PA290002_convert_201311101233387fc.jpg
P1330977_convert.jpg
P1330965_convert.jpg
P1330978_convert.jpg
決して、会社の回し者でもセールスでも何でもアリマセン。
ナイラボーン
まだまだ使えるので、せっかく落ちたのだから歯磨きもこれからはやって行こうネ!!


テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

犬のいろいろ | コメント:0 | トラックバック:0 |

犬の歯石取り

ももんの歯は、歯石が付いてしまい決してキレイな歯とは言えない。
他所のお宅もいろいろと、あの手この手でお試しになっているんだろうなあ・・・
PA290007_convert.jpg
以前、獣医さんに麻酔による歯石取りを聞くと3~4万円しますけど、と言われた
さすがにちょっと簡単にそうはいかないし、奨められたガムばかり食べさせても
どうかな?と思っていたので・・・
PA290002_convert.jpg
こんなモノを購入してミマシタ~♪♪♪
これなら2,500円で済むぞ。
触った感じはセラミックの大根おろし?のような小さい突起がたくさんあって以外と硬い!
ほんとうにキレイになるのかなあ~
PA290012_convert.jpg
PA290013_convert.jpg
PA290014_convert.jpg
とりあえず、喰い付きぶりを確認!
おっ、結構くるねえ~
PA290019_convert.jpg
PA290020_convert_201310301141060fa.jpg
PA290023_convert_20131030114107bec.jpg
前足を上手に使ってかじっておりマス♪♪
ボーンにはすでに血が付着しているが、ももんはお構いナシ
「キレイになった?歯」は、数日使用後のお楽しみ~

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

犬のいろいろ | コメント:0 | トラックバック:0 |

犬の体温計

 犬の熱中症も体温が上昇するそうだが、我が家にはももんの体温計がない。犬の体温は個体差があるものの38.5度~39.5度が平均だそうで・・・(とうちゃんは人間と同じだと勝手に思っていた汗)これが熱中症にかかっているとさらに上がるらしい。人間が40度だったら大変だ。いろいろネットで探してみたが、結構数秒で計測できるものもお手頃な値段で売っているようだ。熱中症はもちろんだが、健康管理の意味も含めて買ってみようかなあ。

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

犬のいろいろ | コメント:0 | トラックバック:0 |

犬の搭乗保険

今年4月から個人向け自動車保険に犬・猫を対象にした国内損保業界としては初の商品が販売され、話題となったことがあった。何しろ、全世帯のうち4世帯に1世帯以上の割合で犬または猫が飼育されている(ペットフード協会調べ)というのだから確かにそれなりの保険需要はあるでしょう・・・ドッグランに来る時も、買い物に行く時も、お父さんやお姉さんの駅までの送り迎えにもペットがいつも一緒に車に乗っているというのは、いまやどこのおウチも当たり前になっているんだとか。万が一の事故の場合の治療費はもとより、ご主人様(飼主)が怪我により愛犬・愛猫の面倒を見られない場合、ペット取り扱い業者にその世話を委託する費用、葬祭費や墓石・墓地代の臨時費用まで支払われるというのだからスゴい。年間保険料(特約)800円で同乗するペットが何匹でも同様に補償されるという。愛犬・愛猫家にはちょっと朗報かも知れない。この特約開発に踏み切ったのはK社、担当課長さんも当然ワンコの飼い主だそうで。保険は使わないにこしたことはないけれど、これだけ安いのなら即加入だな。ただ、特約なので主保険の加入が前提なのデス。(あっ、そうか・・・)

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

犬のいろいろ | コメント:0 | トラックバック:0 |

犬の熱中症

 これからは段々と暑い日が多くなってくる。熱中症には要注意だ!
 人間の軽い熱中症は頭痛やめまい・吐き気などから始まるが、犬は汗がかけないのでハアハア(バンティング)しながら体温調整している。既に熱中症にかかってしまうと体温が上昇して脈も速まり吐いたり下痢にもなるそうだ。最悪の場合は悲しい結果を招くことにもなりかねない。ももんは黒毛なので熱も吸収しやすいので余計に注意しなければならないなあ。グッタリして獣医さんに診てもらうまでの間も脇の下、内股、首回りなどを冷やす応急処置が必要だそうで・・・
 そういえば去年ヒンヤリタオルを買ったはずだが、どこかへいってしまったなあ。ドッグランなどへ出かけ、何も持っていなかった場合、濡らしたタオルを頭や背中に被せてあげるだけでも全然違うはず。暑い時は出かけないのが賢明だが、熱中症へのいざというときのための処置や知識は身に付けておかなくっちゃ。(とうちゃんはこれから塩アメ持参かな~)

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

犬のいろいろ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>